寒すぎる~

寒すぎる~

 

こんにちは!!

出張担当の近藤です!!今年初のブログになります。今年もどうぞよろしくお願いします。

1月も中旬を過ぎ今シーズン最強寒波など寒い日が続きますね。 インフルエンザも流行ってるので皆様、体調管理には気をつけましょう!!って言いながら私は年末年始インフルエンザでずっと寝てましたが・・・(笑)。本日も宜しくお願いします。

先日のブログにて22インチの35,30,25扁平の交換対応していますよ~とご案内していますが、早速交換行ってきましたよ!!

目の前は津久井湖!!

少し画像が遠めではありますが、サイズが235/30R22にります。 普段から22インチでもナビゲーターなど35・40扁平は数多く交換させて頂いておりますが、30扁平の交換は久々でした。 少し時間頂きましたが、1時間半程で全工程完了です。

Point Blur_20170115_161216

 

1本バーストしていての4本交換でした。このあたりのサイズですと空気圧が低いとバーストだったりセパレーションの原因に繋がります。

タイヤには必ず「荷重指数・ロードインデックス」というものがあります。荷重指数とはタイヤ1本あたりに耐えられる最大負荷能力を数値化したものになります。

下記の画像と表で説明させていただくと、91がロードインデックスになり表のLI値の91から右の数値がタイヤ1本あたりに耐えられる最大負荷能力(Kg)になり充填する空気圧によって最大負荷能力が変化していきます。

 

hqdefault presser01

 

ざくっとした説明になりましたが、この時期スタッドレスタイヤに交換してタイヤサイズも変わっている方もいらしゃっると思います。ロードインデックスを確認することで適正空気圧を知り、しっかり点検して楽しいカーライフを!!

今日はこのあたりで!!ありがとうございました。

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。