プレミアムなバランス調整方法があるんです。 | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



プレミアムなバランス調整方法があるんです。

プレミアムなバランス調整方法があるんです。

皆さん、こんにちは。

昨日はバランス調整の重要性についてお話をさせていただきました。
今日はそのバランス調整にもう一つ味付けをした、いうなればPREMIUMなバランス調整

「ミニマイゼーションバランス調整」 についてお話をさせていただきます。


あまり一般的には知られていない特別なバランス調整でして、普通のタイヤショップさんではまずやってないと思います。
なにがPREMIUMなのかというと、近年自動車用ホイールのデザインはかなりスタイリッシュで奇抜なものも出てきました。
奇抜すぎるがゆえ、ホイール自体のアンバランスも大きくなってきました。当然タイヤのアンバランスも合わせるとウエイトは多く、見栄えのことを考えると非常に残念な感じになります。



ホイールの中まで見えるデザインだとウエイトは少ないほうがいい。

そこで我々はバランスウエイト量の最小化・最適化に取り組み、できるだけバランスウエイトを少なく収め、通常のバランス調整と同じクオリティーでお乗りいただけるメニューを現在展開しております。

PREMIUMなバランス調整だけあって作業の手間・費用が別途必要となります。費用につきましては後ほどご案内いたします。

まずはタイヤ、ホイールのアンバランスを測定し、できるだけベストな位置で組み合わせしてバランスを最適化します。

まずは調整方法・価格帯を簡単にご説明。

① ホイール単体でバランス測定をする。
ホイール単体でバランス測定をして、この状態でアンバランスの調整をし、数値0にしておきます。

② タイヤを仮組してバランス測定をする。
①の作業でホイールのアンバランスは無くなっている状態なので、タイヤを組み付ければタイヤのアンバランスが測定できます。
ホイールのみで測定したアンバランス量とタイヤのアンバランス量の位置を対角線上に持っていくことで、相殺していきます。

③ 最適化を行った後、バランス測定をする。
一度組み付けたタイヤを一回分離させて、再度最適な位置へ組み付けていきます。
最低3回はバランサーを回すこととなります。(通常は1回)通常作業に対して手間がかかること必至。
※ホイールとタイヤの愛称というのもありますので、極端にウエイト量が少なくならないものもあります。有名メーカーのタイヤだからといってアンバランスが少ないわけではございません。

ですので、当店工賃表における「組付・組替 バランス調整」の項目を2台分としてご請求させていただきます。

具体的には「17・18インチホイール装着車で車両からの脱着、廃タイヤ処理ありの場合」では
* ミニマイゼーション実施の場合
・組付・組替バランス調整 4本 7,000円
・ミニマイゼーションバランス調整 4本 7,000円
・車両からの脱着 4本 1,000円
・廃タイヤ処理 4本 1,000円

・小計 16,000円
・消費税 1,280円
・お見積金額 17,280円 となります。
※インターネット割引・平日割引も併用できます。

正直高そうにみえますよね。でも某量販店さんの17インチ18インチの持ち込みの作業料を考えると、断然オトクだと思いますよ~。
このサービスをご利用希望の方は予約サイトより、作業内容欄に「ミニマイゼーションバランス調整」をご選択ください。
みなさんお待ちしておりますね~。