想像以上に恐ろしいバーストの影響力

想像以上に恐ろしいバーストの影響力

こんにちは!武蔵村山店から発信です。


19日(日)から昨日21日(火)までの間ですが、社内行事の為全店でお休みを頂いておりました。

その間お客様にはご迷惑をおかけしました。

本日より通常営業しておりますので、改めて宜しくお願い致します!


今日はバーストの恐ろしい影響力についてお話します。

 

先日高速を使う機会があったのですが、偶然にも前方でちょうどバーストした車に遭遇しました。。

何やら前で不自然な動きをしている車がいるなーと思ったその次の瞬間、タイヤがバラバラに…


詳しい原因はわかりませんが、目撃したこちら側でもかなりヒヤヒヤしたので、その運転手の方は相当恐怖を感じたことでしょう。


ところでですがバーストして危険な目に遭うのは、その運転手や同乗者だけではないことをご存知でしょうか?


時々バーストするとタイヤの断片が飛び、路面に転がっている光景を目にします。

以下、その写真です。

タイヤ片

(画像拝借しました。)

これがもっと細かくなっている状態のものも見ることがあります。

決してよく見るものではなく、偶然見つけたら思わず見てしまいますよね。

 

実はこれが危険なんです!

 

これらのタイヤ片は必ずしもその車の近くに着地するわけではなく、遠心力で反対車線の方まで飛んでいることがあります。

すると通りすがりのドライバーはそれに気を取られ脇見運転状態になり、事故発生に繋がるケースが少なくないそうです。

要するに、バーストした車が飛ばしたタイヤ片に他のドライバーが気を取られ、また別の事故が連鎖的に発生してしまう可能性があるということです。

もし自分の車がバーストして、後々他の車に事故を起こさせていたらと思うと恐ろしいですね。。


空気圧やタイヤのチェックは自分自身だけのための事故防止ではないんです。


現在武蔵村山店では”空気圧無料点検”をしています!

空気圧だけでなくタイヤの状態もチェックし、アドバイスやお客様が気になっていることの相談等、しっかり対応させていただきます!

(決して押し売り等いたしません!)


まずはお気軽にご連絡いただき、ご来店ください!


武蔵村山店でした~。

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。