こんなところの点検もいかがでしょうか? | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



こんなところの点検もいかがでしょうか?

こんなところの点検もいかがでしょうか?

では早速・・・

 

我々タイヤフィッターは、その名の通りタイヤ交換をメインとさせていただいております。

タイヤ販売、持ち込みタイヤの交換、ローテーションやパンク修理などのメンテナンス・・・

主な作業としてはこんなところですね。

すでにご利用いただいたことのある方は、ご存知かと思いますがタイヤ4本交換の作業でかかる時間は30分!!

もちろん作業内容によっては、もっと短い時間で完了する作業もございます!

そんな作業中にタイヤ以外でもみなさまの気になる部分の点検をお手伝い出来ます♪

 

それは、「ブレーキパッド」!!

普段ホイールが装着されていると点検するのはなかなか難しいですが、タイヤ交換中、ホイールの外れている時がチャンスです!!

 

IMG_5128

 

これが「ブレーキキャリパー」、この中にあるのが「ブレーキパッド」です。

 

IMG_5129

 

普段使用しているブレーキ、このパッドの部分がなくなると交換が必要になります。

実際の所、どこを見ればいいの?って・・・

ご存知の方もいるとは思いますがここでご紹介♪

「ブレーキパッド」点検するときはここを見てください!!

 

IMG_5133

 

黄色の線の厚みがあるのが「ブレーキパッド」

白線の部分が削れて減っていく消耗部分です。

通常、製品にもよりますが新品状態で約10mmほどです。

 

この白線部分がなくなってくると交換が必要になります。

完全になくなってしまうと「ブレーキローター」も削れてしまうのでなくなる前に交換しましょう!!

ベンツやBMWなどパッドセンサーが装着されているタイプだと、減ってくると警告がでて目視で確認しなくても交換時期がわかります♪

警告が出る点は空気圧センサーと同じですね!!

タイヤも溝がなくなったら交換します、減ったら交換が必要な部品という点ではタイヤと同じ消耗品です。

しっかり点検しましょう♪

 

タイヤフィッターの専門はタイヤ交換なので、細かい部分のお話は出来ませんが点検ならお手伝いできます、お気軽にお声かけください♪

この記事のコメント

人気記事