”抜ける”と”漏れる”じゃ大違い

”抜ける”と”漏れる”じゃ大違い

寒いですねぇ。
天気が良いので日中の日向では多少暖かさも感じますけど。
個人的には寒いのが得意ではないので早くも春が待ち遠しい感じです。

これだけ天気が良いと休日の皆さんはしっかり息抜きできたりするんでしょうね。
「息抜き」これは大事ですが、似たようなもので「エア漏れ」これはいただけません。
エア漏れの原因はパンクだったりホイールのクラックだったり、色々と考えられますが以外と多いのがこれ。「バルブの劣化」。


右側の物、ホイールから切って外した後なので頭の部分がありませんが、左の新品と比べて硬化して割れています。
そりゃエア漏れしますよね。

当店ではゴム製バルブが付いている方にはタイヤ交換時にバルブを合わせて交換することを推奨しています。
今は大丈夫かもしれませんが、新しいタイヤに交換してからの何年間かのうちに硬化する可能性を否定できないからです。
バルブ交換はパーツ代サービスの交換工賃のみご請求にて「1,080円/4個」。
安心と安全を買っていただくにはお安い金額ではないかと思います。

「バルブ交換、必要かわからないんだよね」と言う方、躊躇なく交換をお勧めします。
よろしくお願いいたします。

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。