購入前に確認した方が良いのでは?

購入前に確認した方が良いのでは?

みなさん、お久しぶりです

金子です!

 

覚えている方がいるとお友達が少ない僕にとっては、この上ない幸せでございます。

 

 

今日は、ワイトレやスペーサーを購入する前に確認しておいた方が後になって困らなくて済むお話をしたいと思います。

 

新しいホイールにした時なんかにホイールをもっと外側に出してツライチを目指したいなって思うことありませんか?

 

金子はあります!

まぁ金子の場合は思うだけで実行には至りませんでしたが・・・

 

そんな時に役に立つのがワイトレやスペーサーなんですが、車種に合ったサイズの物を購入しても意外なところで落とし穴があったりするものなんですよ。

 

 

そんな落とし穴を写真付きで見てみたいと思います。

 

はいっ!

 

IMG_1384

こちらが意外な落とし穴です

これを真横から見ると

IMG_1385

よく見るとハブボルトの根本に少しだけ段差があるのがおわかりでしょうか?

これが落とし穴なんです!

この微妙な段差があることによって車種に合ったワイトレやスペーサーを取り付けても

数ミリではあるのですが隙間ができて浮いた状態になってしまいます。

数ミリだけなら良いじゃんって思う方もいると思いますが、その数ミリを無視したことによって

大きな事故に繋がる可能性があることも考えてもらいたいと思います。

ちなみにこれと似たようなものでジープにはハブボルトのところにワッシャーが入っています。

このワッシャーに至っては付けたままで社外のホイールを取り付けると写真のようにワッシャーが潰れてしまいます。

p3

純正のホイールには、このワッシャーが逃げるための窪みがあるのですが社外のホイールには、そのような逃げる場所がないのでワッシャーが潰れてしまいます。

ちなにみこのワッシャーは、簡単に取れるので社外のホイールを履く際には取ってください。

大事な足回りだからこそ入念な確認を行ってから交換や取り付けを行ってください。

では最後にこちらをどうぞ!

—————————————————————————-

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

—————————————————————————

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。