ハミタイ・ツライチ・サイドダシ・・・

ハミタイ・ツライチ・サイドダシ・・・

どうもみなさん。

いきなりですが、「ハミタイ」ってご存知ですか?

タイヤフィッターのブログを熟読されている方はご存知だと思いますが(笑)

 

ノーマルの状態で車を使用する場合は、一切気にならない部分ではあると思いますがアルミホイールを変える時、見た目をよくするため「ツライチ」マッチングにしようとすると気にしなければいけません。以前ご紹介もしましたが、なんせ「ハミタイ」は、車検に大きく関りがありますから。

 

ここで今日の本題!!

すでにご存じの方も多いとは思いますが、なんと今まで法令で定められていた「ハミタイ」NGがOKになると!!

保安基準が改正されました!!!

マフラーの出口に関しても合わせて変更がありました。

これは、一部の方々にとっては大ニュースです。

ただし、全てがOKになったわけではありませんのでご注意ください。

 

改正された内容は以下になります。

○道路運送車両の保安基準の細目を定める告示(平成14年国土交通省公示第619号)等の一部改正に伴う改正

・タイヤのラベリング等の厚みの部分については、タイヤ突出禁止規定の対象外とします。

・排気管について、開口方向に係る基準を廃止します。

 

簡単に説明するとハンドルを直進方向にした際、タイヤ中心部から前方30度、後方50度の範囲において、10mm未満であれば、タイヤがはみ出しても許可されるようになりました。

ただし、気をつけてください!!OKになったのはあくまでタイヤの部分が一番外側になっている場合です。たとえ出ている部分が10mm以下でもホイールの方がタイヤより出ている場合はNGになるようです(汗)

 

多分これはアウトです(笑)

 

マフラーの出口が車両後方以外にあっても許可されるようになりました。

サイドだしマフラーがOKになりましたよという事ですね♪

一部輸入車に、純正やオプションでサイドだしがあります。今までは、日本の基準に合わせて後方排出に変更しないといけなかったのがそのままの状態でOKってことですね♪

 

どちらも本当に一部の方々(私含め(笑))にのみ影響のある改正です。

正直、「そこが変わったから何?」と、思われる方もいるとは思いますが少なからずこだわりを持つ者としては、結構重要です(笑)

 

ちなみに・・・

ハミタイとは・・・車両のフェンダー部分よりタイヤもしくはホイールが出ていることをいいます。はみ出しタイヤの略称で「ハミタイ」です。

 

ツライチとは・・・車両のフェンダーとタイヤ・ホイールの出面が同じくらいの位置にセットする事。

 

—————————————————————————-

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。
車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
求人情報

—————————————————————————

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。