日常点検!レッツトライ!

日常点検!レッツトライ!

皆さんこんにちは! 今日も暑いですね!週末お出かけする方はしっかり対策を!! さてさて昨日のブログの続きですが、ズバリ日常点検って何をすればいいの? ってことで下記にまとめてみました! 道路運送車両法には、「車の使用者は走行距離や車の状態などから判断した適切な時期に、車の点検をしなければいけない」と定められていて、法律上は日常点検がユーザーの義務となっています。 下記国土交通省HPより抜粋  日常点検整備は、日頃自動車を使用していく中で、ユーザーの皆さんが自分自身で行うことのできる点検です。この点検は、ユーザーの皆さん自身が運転席にすわったり、エンジンルームをのぞいたり、また、自動車の周りを回りながら自動車の状態をみることによって簡単に実施可能なものになっています。  自家用乗用自動車など、いわゆるマイカーのユーザーの皆さんは、走行距離や運行時の状態などから判断した適切な時期に実施して下さい。  事業用自動車などの自動車のユーザーの皆さんは、マイカーとは違い、一日一回、その運行の前に実施して下さい。これはトラックやバス、タクシーなどの自動車は、多くの人や物を運搬し、公共性が高く、その社会的影響の大きさから、より確実な点検を実施していただくためのものです。 とのこと。。。 その国土交通省が制定している日常点検の具体的な内容は、下記の15項目。 キャプチャ  こうして見ると、難しい項目はなく、だいたいの人が自分で行えるはず。  クルマは走らせても、走らさなくても、劣化消耗していくものなので、およそ1カ月に一度ぐらいの頻度で点検し、いつも安心して出かけられるコンディションをキープしておくことがトラブル防止や長持ちにつながりますね! 夏休み期間でお出かけされる方が多いこの時期、ちょっと 本日はこの辺で!ではでは