お店選びが重要です!!タイヤ交換はタイヤフィッターで決まり!!

お店選びが重要です!!タイヤ交換はタイヤフィッターで決まり!!

皆様 こんにちは。

明日から小学校開始っていう地域がほとんどではないでしょうか。長い夏休み・・・・ ホッ としているお母さまお父様。
そのお気持ち非常にわかります。小学生の子供たちは宿題のスパートかな??頑張って!!

 

さてさて、タイヤフィッターはタイヤ交換に特化したお店です。「タイヤ交換」をするお店の選び方ってどうされているのでしょうか。
まだまだタイヤフィッターを知らない方へ このブログをお届けしたいです。

インターネットでのタイヤ販売が激化している中で、それを受け入れる(作業をしてくれる)ショップや業者が多くはありません。いまだに自社で購入したもででないと交換はしないなんていうショップあるくらいですから・・・・
でも正直タイヤサイズのバリエーションが増えすぎて、ショップが対応できないという事実もあります。ショップが受け入れたはいいけど、組めずに我々に助けを求めてきたということも少なくありません。
高度技術や経験値があるからこそ、お客様に信頼されるのだと思います。

まだご利用いただけていないお客様へ向けてタイヤフィッターの強味、基本的なコンセプトをご紹介させていただき、タイヤ愛・お客様愛が伝わればと思います。(笑)
P1050810
その1、技術力の高さ・・・
ここ数年、自動車のタイヤ径が大きくなったり、タイヤサイドウォールが薄く偏平可が進んだり、ランフラットタイヤなどのサイドウォールが硬いタイヤが登場したり・・タイヤの交換が非常に難しくなってます。
最近のタイヤの市場価格はたいへん高額となっており店頭で購入するよりインターネットでの購入が益々お買い求め安くなっております。しかしネットで購入されて最寄のタイヤ交換業者へ持ち込んでも技術力が無いお店や持込みタイヤだと高い工賃を提示したり、持込みタイヤだと作業を断るお店も・・・あまりいい思いはしませんよね!
タイヤフィッティングサービス㈱ではどんなサイズでも何処で購入された商品でも交換作業を行います。(注意:4tトラック以上はお断りしております)
それから他社さんから購入したタイヤを直送受け取りも行っております。

e0287007_1795783

e0287007_17592787
それもスピーディーに確実丁寧に交換作業を行います。ちなみにR35GTRのランフラットタイヤを4本交換でおおよそ30分で交換終了!普通乗用車4本で20分、軽乗用車4本なら15分と・・・
完全予約制なのでご予約頂いたお時間に来店して即交換作業、お待たせいたしません!
それから再使用するタイヤはもちろんビート部の損傷は無いように取り外し再使用可能な状態でお返しします。(損傷してしまう可能性がある場合は作業前にお知らせします)
ホイールに関しても傷一つ付けない状態で交換作業を行います。(注意:お客様には事前に傷のチェックを行って頂くこともございますのでその際はご了承ください。)

 

その2、まじめにコツコツと・・・
年間交換本数約50,000本(平成28年度実績)
タイヤフィッターとして横浜で開業して早12年、これも今までご贔屓にして頂いたお客様があってこそ成し得た結果であります。誠にありがとうございました。
これから更にサービスを向上しお客様にご満足頂くよう日々精進してまいります。

IMG_4927

まこと
年間約50,000本の交換を実現できたのもお客様が満足頂くサービスを常に心掛けまじめに営業してきた結果と思います。
持ち込みタイヤだと雑に扱ったりするお店があるとよくお客様から報告を受けます。タイヤフィッターではタイヤを購入いただいたお客様、持込みされたお客様それぞれ平等な立場でお迎えしております。
持込みで恐縮される方もおられると思いますが気兼ねなくお持込みください。それから他店さんから直送されても結構です。車内にタイヤを積み込むのは結構大変な作業です。

他店で購入してタイヤフィッターで取り付け交換!これが一番お安く安心してタイヤ交換ができる方法です!

 

 

その3、充実した待合室・・・
先にもお話いたしましたがスピーディーな交換作業を自慢としておりますがやはりお子様連れだと色々と気を使いますよね・・キッズスペースを完備してありますからお子様連れの方も安心してご来店できます。
(子供達にはガチャガチャでオモチャやお菓子のプレゼントがあります♪)
武蔵村山店・府中店ではお子様用キッチンコーナーや機関車トーマスのジオラマで・・
横浜都筑店ではダイキャストの車や機関車トーマスのジオラマなど・・
両店舗ではプレイステーションでグランツーリスモを本格的プレイシートでレース体験を楽しめます♪

 IMG_4907

 

IMG_4919

 

 

 

その4、事前にお伝えできるリスクはお知らせします・・・
タイヤの交換といっても様々な状況の車両があります。
・ノーマルの状態のお車でも新しく交換されるタイヤの規格が変われば事前にご相談します。
・ローダウンされている車両の場合は現在の状態で起こりえるタイヤの不具合などと改善方法などをお伝えいたします。
・タイヤ幅とホイール幅の組み合わせが異常な場合は事前に作業をお断りさせて頂くこともあります。(走行上による危険が想定される場合です)
・アフター塗装されたホイールの場合は塗装時の施工方法が原因でタイヤ組替え時に塗装が剥がれる場合が有りますので作業前にお話させて頂きます。
・スペーサーが装着されていたり社外品のホイールでセンターハブ径が合っていない場合にもリスクがありますので事前に説明いたします。
・交換作業後にも空気圧の変化やその他の注意事項をお伝えしてからお送りいたします。


タイヤ交換に行く際は、ご家族連れできてください。待ち時間は退屈させてません。特に小さいお子様のテンションがMAX間違いなしです。

 

少しタイヤフィッターの思いがわかっていただけたでしょうか。

 

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。