新品タイヤに「慣らし運転」が必要な理由とは?

新品タイヤに「慣らし運転」が必要な理由とは?

新品タイヤに取り替えた後、うきうきした気分も手伝って、さまざまな場所にお出かけしたくなりますよね。
その気持ちもわかるのですが…新しいタイヤには「慣らし運転」の必要性があるのをご存知でしたか?

新しいタイヤを長く大切にしたいのなら、慣らし運転はとても重要です。
今回は慣らし運転の役割や方法についてまとめました。

car-dashboard

「慣らし運転」をする理由

慣らし運転とは、新品タイヤに取り替えた後、一定の速度や距離を走る際に車の性能を抑えて走ることによって、性能を最大限に発揮できるようになじませていく状態の運転のことです。

新品のタイヤは、製造時に金型から取り出しやすくするための「離型剤」が付いており、それによって表面がツルツルしています。
そのため、本来のグリップ性能を発揮させるためには「皮むき」が必要となります。

タイヤはゴムだけでできているわけではなく、ワイヤーやレーヨンなど数種類の異素材が組み合わさった複雑な内部構造です。
それらのさまざまな素材をなじませるために、「皮むき」をします。
「皮むき」にはタイヤとホイールリムをなじませることと同様に、故障耐久性を向上させる意味もあります。

また、交換前のタイヤとの性能差にドライバー自身が慣れるためにも慣らし運転は必要です。
人間でも運動するときは準備体操から始めますよね?
急に激しい運動をしてしまうと体に無理な負担がかかってしまい、激しい筋肉痛や筋を痛めたりします。
タイヤも人間と同様に、ウォーミングアップが必要なのです。

gymnast

「慣らし運転」の方法

慣らし運転のスピードと距離は、タイヤのタイプによって違います。
以下のデータを参考にしてみてください。

・一般タイヤ(夏タイヤ)の場合
走行速度:毎時80㎞以下
走行距離:100㎞以上

・スタッドレスタイヤ(冬タイヤ)の場合
走行速度:毎時60㎞以下
走行距離:200㎞以上

新品のタイヤで急加速や急ブレーキを行うと、異常発熱を起こし破損してしまう場合があります。
ガタガタ道や道路環境が悪い場所を走っても、タイヤ破損の原因になるので気をつけてください。

慣らし運転後には、以下の4つのポイントに注意して点検をしましょう。

  • ・空気圧低下の点検
  • ・ナットの緩み
  • ・表面の「離型剤」による滑り

 

特に、新品タイヤはゴムが成長(膨張)します。
空気圧低下の点検はまめに心がけてましょう。

winter-tires

持ち込みタイヤ交換なら「タイヤフィッター」

今回は新品タイヤの慣らし運転についてまとめました。

新品タイヤへの履き替え・交換は、当タイヤフィッティングサービスへご相談ください。

 

東京都23区・多摩地区・神奈川県横浜・川崎・相模原

中央区・港区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区・町田市
横浜市鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区・港北区・戸塚区・港南区・旭区・緑区・瀬谷区・栄区・泉区・青葉区・都筑区
川崎市川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市緑区・中央区・南区
厚木市・海老名市・綾瀬市・大和市・座間市・鎌倉市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター横浜都筑店

東京都多摩地区・埼玉県南部

八王子市・立川市・昭島市・東村山市・福生市・東大和市・清瀬市・武蔵村山市・羽村市・瑞穂町
埼玉県ふじみ野市・富士見市・志木市・新座市・三芳町・狭山市・入間市・所沢市・朝霞市・和光市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター武蔵村山店

東京都23区・多摩地区・神奈川県北央

千代田区・新宿区・文京区・世田谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区
武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・小金井市・小平市・日野市・国分寺市・国立市・狛江市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市
神奈川県相模原市緑区・中央区・南区

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター府中店

これら地域からのご依頼に対応しております。

どんなサイズでも、どこで購入された商品でも、組み換え作業をいたします。

お客様との信頼関係を第一に考え、アフターフォローも実施しております。

ぜひお気軽にご相談ください!

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。