この機会、逃しちゃ損損!!

この機会、逃しちゃ損損!!

みなさん。こんにちは。
最近は天気が必ず崩れますよね・・・・ あまりいい天気が続かないと凹みます。
でも寒さはさすがに和らいできて、春を感じるようになりましたね。卒業式シーズンでもありますね。ご関連の皆様 おめでとうございます。 私ごとですが、息子の卒園式に参加して参りました。チョット「うるっ」とくる場面もあり、成長を感じれるっていいですね。

なんでこんな話をしているんだか・・・・・ 苦笑

さてさて。

今現在タイヤフィッターでは窒素ガス充填キャンペーンを展開中でございます。


※密かにタイヤプリントもここでアピ~~ル(笑)

通常、4本分を2,160円(税込)でご提供ですがこれを半額の1,080円(税込)にて。
ただし、4本組み換え、もしくは4本付け替えのお客様のみが対象となります。

よく「窒素ガスって入れても効果ないんじゃないの?」と聞かれることがあります。
タイヤフィッターの答えは「効果あります」です。
でも、ちょっと説明が要りますかね。
巷で言われている
・乗り心地が良くなる
・燃費が良くなる
・ロードノイズが減る
などの効果は期待できません。
(これを売り文句にするところには注意が必要かもしれませんよ)

ではどんな効果があるのか。
それは「ボンベから充填される窒素ガスは水分を含まない。」これが特徴です。
水分を含んだ空気は温度が上昇すると水分の膨張が激しいため、水分を含まない窒素に比べて体積変化が大きくなります。
密閉したタイヤ内部に通常の空気を充填した場合、温度が上がると内圧も上がってしまうということですね。
比べて窒素が水分を含まないので温度が上がっても内圧(空気圧)は安定している。
そして水分を含まないということはホイール内面やタイヤ内部が腐食しにくいということです。
すなわち、窒素を入れると
・空気圧(内圧)変化が少ない
・タイヤホイールがさびにくい
という効果(利点)があります。




ここ最近は非常にホイール腐食によるエアー漏れの案件が多いです。なので
特にメッキホイールを履かれている方にオススメしております。


今まで窒素ガスを入れたことがないという方、また、社外製品のメッキホイールを履いていてサビを気にする方、ぜひ、この機会にお試しください!
窒素の元素記号である「N2」と書かれた金属製のバルブキャップも無料でお付けしますよー!

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。