タイヤは地面に接地している唯一の部品。 | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



タイヤは地面に接地している唯一の部品。

タイヤは地面に接地している唯一の部品。

皆さん、こんにちわ~

スッキリしない天気ですね~。寒さは少し和らいだ感はあるものの、

まだインナーは欠かせません。武蔵村山店は特に(笑) シトシト雨が降り始めて参りました。雨の降り始めが一番滑りやすいです。

皆さん注意してくださいね~。

さてさて

我々タイヤフィッターでは空気圧の点検について、こまめに最低でも1か月に1回は行ってくださいね。

とアナウンスをさせていただいております。

お客様が我々に入庫する時は9割以上がタイヤ交換でお見えになられているのですが、

5割~6割ほどはお車の指定空気圧よりも低いです。(苦笑)

空気が入っていないとどうなるの????

・空気圧が低いと転がり抵抗が増し燃費は格段に悪くなります。

・負担のかかってはいけない所に負担がかかり、タイヤの破損につながります。 ※タイヤの外観はなにも症状がなくても、ホイールとタイヤを分離するとタイヤの中がボロボロ。  そんなことも少なくありません。

IMG_3541[1]2

IMG_3542[1]1

この画像は低い空気圧で走行し続けてしまったがために、サイドウォールにとてつもない負担が かかり、このような症状が現れます。これは当然のことながら再使用不可です。

・頻繁に管理をしていればトラブルを未然に防げますね。1本だけ極端に減っていれば絶対におかしいと思ってください。

せっかく新しくしたタイヤもパンクの症状に気づかず、そのままダメにしてしまったなんて嫌ですよね??

そして重量の重い車が増えています。軽自動車でさえ1トン超えは当たり前。(汗)

しっかりオーナーさんご自身が管理していきましょうね。

そして、 最後に1つだけ緊急告知をさせてください。

我々タイヤフィッティングサービス㈱では一緒に働いてくれるスタッフを募集しております。

車が好き・車関係の仕事がしてみたい・以前タイヤ関係の仕事をしていた・未経験の方

タイヤのエキスパート集団が手とり足とり優しく教えます。

興味のある方は是非お問い合わせください。

窓口:タイヤフィッティングサービス横浜都筑店 045-489-4840  担当 米澤代表取締役  まで。

この記事のコメント

人気記事