シールタイヤ!? | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



シールタイヤ!?

シールタイヤ!?

武蔵村山店からこんにちは!
ひさしぶりに天気が良く気持ちのいい日でしたね。
さて早速ですが本日のブログネタはこちら
写真1

 

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、、
タイヤです。
いえいえ、ズームしてみましょう。

写真2

 

「Conti Seal」 と書いてありますね。
Conti→continental(タイヤメーカー)というのはお分かりになった方もいるかもしれませんね!
さてそれではSeal→???? 何でしょうか?
それは言葉通り、シールなんです。
タイヤの内面を見てみましょう。写真3
こちらのタイヤの内面には粘着性の強いシールの層を配してあります。
メーカーサイトから参照すると、直径5㎜以下の釘やネジが刺さり、内部に到達した場合にシーラント剤が釘などを包むように粘着し漏れることを防ぎます。
また、走行中に釘等が抜け落ちてもシーラント剤が速やかにパンクの穴を塞ぎます。
ほぅほぅ、、試してみたい、、
と言うことでちょうど廃タイヤがあったので試してみました。写真4 写真5
確かにシーラント剤が釘を覆いかぶさるように塞いでいるようです。
じゃあ果たして空気が入っている状態ではどうなるのでしょうか、、、?
と言いたいところですが長くなってしまいそうなので明日のお楽しみとさせていただきます。
本日はこれで失礼しまーす!!(笑)
明日も必ずご覧ください!!

この記事のコメント

人気記事