エアー漏れの事案紹介!!!

  • HOME
  • blog
  • エアー漏れの事案紹介...

エアー漏れの事案紹介!!!

本日横浜都筑店です!!

タイヤのエアーチェックしてますでしょうか!!

(説明)
補充した空気を外へ逃がさないように※ビードと言われる部分でしっかりと密閉していますが、
この※ビード部分がしっかり密封されてなかったらどうでしょう。。。
隙間の部分から中の空気が逃げていきますね。
なぜこのようなことが起きるのか、どのような原因でできてしまうのでしょうか?
今回は漏れの原因に何点かついてお話しをさせて頂きます。
まず一つに※ビードの損傷が挙げられます。

 

※ビードとは・・・ホイールと密着してエアーを止めてる部分

 ビード欠け

タイヤの組替え時に無理に力を加えてしまったりした場合の一例です。

欠けている状態の場合、ここは空気の通り道になってしまうのです。。

2個目の原因ですがリムとビードの間に異物が挟まってしまった
例も
ビードはさみ
梱包時のテープや送り状が張り付いた状態のままだと挟まってしまうケースがあります。
もちろん当店にお任せいただければビード部分に貼ってあるものはキッチリと剥がしますのでご安心を!
とよくあるのがこれです。

バーコード

タイヤの識別バーコード。
これは、剥がさないで下さい!!
この状態で平らになっている為、剥がしてしまうと段差になりエアー漏れにつながる可能性があります。

 
確かにこんな場所に貼ってあるので、必要ないかなーと思われがちですが、
このままにしてくださいね!!
簡単に剥がれないのでさらに傷が深くなってしまうこともありますよ!!
今回はタイヤ側の原因についてお話しをさせて頂きましたが、もちろんホイール側の原因もあります。
ホイール クラック
ホイール側にヒビ(クラック)があるとタイヤはなんとも無いのにエアーが漏れたり、

日常点検は大切なので是非行ないましょう!!!!
本日はこの辺で、池上でしたー。。

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。