宝くじにも限界があるな・・・・(笑)

宝くじにも限界があるな・・・・(笑)

みなさん、こんにちは。

ホント、なんかバタバタしてて、いろいろ手を付けてしまって・・・・

効率が悪いのは分かっているのですが、なんか先に進まない・・・・(涙)

フラストレーションだけが溜まっていく。1つ1つクリアにしていかないとだめですね。

そんなわけで、今日もタイヤのお話ではなく、スーパーカーのお話です。世界にはいろんなスーパーカーが

存在します。正直一生に1回見えるか見れないかのクルマたちです。
※タイヤフィッター路線から外れてる気がする・・・・・  ホントごめんなさい。


で、宝くじが当たっても買えないクルマたちと言ったほうが解かりやすいですよね。
では紹介していきます。


まずは高額スーパーカーの代名詞、ブガッティ ヴェイロン!
最高出力1000hp、最大トルクは127.5kgm。さらに価格は日本円で約2~3億円という驚異的なクルマです。
販売台数は300台限定で、2015年2月にはオープンタイプも含めたすべてのヴェイロンが売り切れました。

ブガッティ ヴェイロンはお金を持っているだけでは買えない車として有名です。
ブランドイメージを守るため、購入希望者には厳正な審査が行われます。審査を通過した人だけがその購入を認められるのです!
日本人ではビートたけしさんが購入したことで話題になりました。

2015年現在世界で最も高額な車はこれ!ランボルギーニのヴェネーノです!
2013年に登場したこの車は、ランボルギーニ50周年を記念して製造されました。
その価格は驚きの約3億6500万円!!通常モデルは3台、ロードスターモデルは9台しか生産されていない、非常にレアな車です!

こんな超高級車いったい誰が購入するのかといった感じですが、もちろん世界にはとんでもないお金持ちがいるもので…3台すべてアメリカで納車されたようです。
その購入者はランボルギーニ・ロングアイランドの社長、推定資産202億円の経営者、そして推定資産171億円のラッパー(!)の3人とのこと!
アメリカはいろいろと桁違いです。

ワイルドスピード スカイミッションで話題になった車といえば、ライカン ハイパースポーツ!
アラブの自動車メーカーWモーターズが開発を手掛けたこのスーパーカーは、お値段約3億4800万円と、世界一高額なランボルギーニ ヴェネーノに引けを取りません!

この車の何よりの特徴は、石油王国アラブらしく宝石尽くしの超贅沢な装飾にあります。
LEDヘッドライトには15カラットダイヤモンドが42個も使用されているほか、ダッシュボードはダイヤモンドや金が、ディスプレイは3Dホログラムが使用されています。

最後にこちら!
価格は約1億800万円とこれまでのスーパーカーよりはぐっとお安いですが、2000馬力と衝撃的な走行性能を明らかにしたトリオン・スーパーカーズのネメシスです!
2016年1月の販売を目指すネメシスは最高出力2000hp、最高速度は434km/hの脅威のスペックを持ったスーパーカー。
その排気量は9.0Lと、只者ではありません…。
色々と規格外なこのネメシス、無事に誕生するでしょうか?

いかがでしたか?
世界にはびっくりするようなスーパーカーがいっぱいですね!


日本も世界を驚かせるスーパーカー作ればいいに・・・・  すごく奇抜なやつ・・・・

期待したいです。

そしてもっとお金ほしーーーーーーーーーーーーーい!!!(笑)
ではでは。

この記事のコメント

人気記事