初めて見た!

初めて見た!

今日も多数のお客様にご来店いただき感謝しております@横浜都筑店。
武蔵村山店も結構な勢いでご予約頂いているようで、忙しくさせていただいているタイヤフィッターでございます。

忙しくさせてもらっているということはそれだけ沢山の車に触れるということですが、いやー、これは初めて見た!

P1050603

これ、新しいホンダ車の一部に純正採用されているホイールです。
我々も初めて見たので「こりゃなんだ?!」ってことになって調べてみました。
このリムに付いている黒い樹脂部品は「レゾネーター(消音装置)」だそうで、ホンダの資料から説明を引用すると

”中空構造のレゾネーター(消音装置)を、ホイールを取り巻くように装着したノイズレデューシングホイールアルミホイールを採用。高速道路のつなぎ目を超える際や、荒い路面を走行する際などにタイヤ内部で発生する不快な共鳴音を、共鳴吸収効果によって抑制します。”

とのこと。
すなわち、ホイールで静粛性アップを図ってるということなんですね。
今回、タイヤ交換をさせてもらったのは「レジェンド」。

P1050601

ホンダの最高級セダンですからこういった新技術のトライを含めた静粛性の追求はなるほど納得ですが、この技術は先日発表された「ジェイド」にも採用されているそうです。
ファミリーカーにも採用されるこの技術、効果があるからこそなんでしょうね。
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/LEGEND/201411/P24.pdf

我々も初めて見るものがあります。
日々、勉強ですねぇ。

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。