メリット・デメリット | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



メリット・デメリット

メリット・デメリット

午後から晴れて気持ち良い天気になりました@横浜都筑店。
来週、世間は3連休になるようで今日はお出かけになる方も少ないらしく、全体的に交通量も少ない感じですね。

話は突然変わりますけどね。
先日、自分の車で東名高速の上り線を走ってたんですよ。浜松の辺り。
そしたら左の走行車線がガラガラなのに右の追い越し車線を連なって走る2台の車。
おそらく60km/hくらいだと思うんですがクラウンが2台連なって走ってるんです。
すぐ追いついちゃったんで「?」と思ってたらいわゆる「ドシャコで鬼キャン」。
キャンバー、10度くらいは付いてたんじゃないでしょうか。

鬼

タイヤは幅のうち、1/3が設置しているかどうか。

で、車高を落としてサスペンションのストロークを極限まで無くしているので常に車が上下に動いてる。
まぁ、そんな状態じゃ高速道路の巡航も60km/h程度でも大変でしょう…。

で、何が言いたいかというと。
車高を下げたりキャンバーを付けたるすることもそうですが、自分の車に手を加えるということに対してどういうメリットとデメリットがあるかをきちんと認識して欲しいということなんです。
・パーツを交換することによってまともに走れなくなる。
・他者に迷惑をかける。
・破損して事故になる可能性がある。
などなど。きちんと考えて欲しいと強く思うわけです。

我々タイヤ交換を行う立場からすれば
・中古タイヤ
・ハブなしのホイールスペーサー
・レーシング(ホイール)ナット
こういうものを使うとクルマに何が起こるのか。
良いことは何か、悪いことは何か。
今の時代は自分の意思できちんと調べようと思えばいろいろな情報を得ることができます。
ぜひ、このあたりも気にしていただきたいと思うのです。
無意識に装着するドライバーさんに対して警鐘を。

念のためですが、今回使用している画像素材については掲載元さんを誹謗するためではありません。
あくまでも参考として使用させていただきますので、問題があればお知らせください。

この記事のコメント

人気記事