今さらではありますが

今さらではありますが

本日も横浜都筑店は作業枠完売、武蔵村山店も夕方に若干の空き枠を残すだけできっちりタイヤ交換三昧でございました!
皆様ありがとうございます。

この交換シーズン、ネットでタイヤ交換の業者を探し、我々のところに初めて作業を依頼してくださる方がいます。
その中で時々「私のクルマ、○×△だけど大丈夫?」という質問をいただくことがありますが、大丈夫です(笑)。
ざっと思いつくところでも
・フェラーリ各車(512BBiやディノ246GTも)
・ランボルギーニ各車(改造極太タイヤのディアブロやカウンタック)
・ハマーH1(もちろんH2も)
・個人所有のF1(90年代ティレル)
・(クラシック)MINI
・(ワイヤーホイールの)MGやジャガー
・オフロード用ハイフロータイヤ
などなど。
上記以外のも各種スーパースポーツカーや例の R35 GT-R など、他店さんでは受けていただけにくい車両でも喜んで交換させていただきます。
ちなみに今日は「シトロエン C4 ピカソ」と「ルノー セニック」というマニアックな仏車が勢ぞろい(笑)。

P1050808
もちろん、ジャッキポイントに特徴がある車でも大丈夫。
これは「ウチはこんなことできるんだよ、スゴイでしょ」と言うことではなく、タイヤ・ホイールや車の構造を勉強、理解し、コツを探しつつどうやったら「早く・丁寧に・安く」作業ができるかを研究しているかと言うことなのです。
これが理解できれば、少し大げさですが軽自動車からスーパーカーまで構造が同じものであれば同じようにタイヤ交換ができます。

もちろん皆さんにご愛顧いただき、年間40,000本を超えるタイヤ交換作業を行ってきた実績についてはちょっと自信を持ってますけどね(笑)。
タイヤ交換を検討中の皆さん、今さらではありますがタイヤフィッターにその作業をお任せください!

年末に向けてのご来店作業はまだ空き枠があります。
ぜひ、ご予約を!

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。