適当なこと言っちゃダメ

適当なこと言っちゃダメ

今日はなんて天気なんでしょうか、まったく・・・。 軽い晴れ間の後に突然の豪雨。それもしばらくたったらぱったり止んで今度は強風が。 荒れてましたね。 台風に対する警戒もまだまだ必要なようです。 皆様もお気をつけて。 最近お客様から良く電話で問い合わせをもらうんですよ。 「タイヤの状態見てもらえますか?」って。 こちらから「まだ交換じゃないんですか?」と、聞くと、「見てもらって交換が必要ならタイヤを購入します。」とおっしゃる。 どういうことかと思ってご来店の際にお話を聞くと・・・。 ガソリンスタンドやパーツ量販店さんで「車両の無料点検やってます。あれ?タイヤの摩耗がヒドいですよ!今すぐ交換しないと危険です!」 と言われるんだそうです。 オーナーさんが自分たちで目視で見て、まだ大丈夫じゃないかと思うんだけど、そう言われて怖くなった。 タイヤフィッターは真面目(そう)だからちゃんと見て欲しい。 と、いうことなんですね。 我々が確認させてもらったところでは山も残っているし、ヒビもそうひどくない。 まだまだ使用できるタイヤが多いんですね。 そう言う時には正直に「まだ交換の必要はないと思います。」とお話ししています。 今の時期、夏のボーナスが出た後の大きな連休直前。 タイヤを売っているところでは力を入れて売り出している商材なのかもしれません。 でもねぇ・・・。 良く分かっていないであろうという目論見で売り急ぐようなことしちゃいけません。 特に危険感をあおるのはいかがなものかと。 そういうやり方でタイヤやパーツを売ろうとしても結果として売り急いでいることがバレてしまい、良い印象を持たれませんよね。 むしろ、「ここの店は正直だね。」と、我々タイヤフィッターにとってありがたい状況になってしまってますよ(笑)!

8faa1d85da

勿論、我々のタイヤを販売していますから新しいものをどんどん買っていただけるのはありがたいんですけどね。 適当なこと言って築こうとしてる信頼関係が壊れてしまう方が怖いのです。 今日もこうやって明るいスタッフが皆さんとの信頼を築くべく、頑張っております! 皆さんも日ごろから点検して自分のクルマが履いているタイヤが交換時期にあるのかどうか、確認&お勉強してみるのが良いと思います。 ご自分でコンディションが分かっていると安心感も増大です。

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。