奇数より偶数が理想です。

奇数より偶数が理想です。

今日は、関東地方久しぶりにまとまった雨ですね。
ニュースで水不足が連日とりあげられてる中での雨、恵みの雨になりますかね。
昼すぎにかけて、雷をともなう大雨と予報が出ております。
足元も悪いですから、転んだりしないように気をつけましょう(汗)
車に乗ってても濡れた路面でタイヤが滑ったりなどもありますので、運転には注意が必要です。タイヤかなと思ったらタイヤフィッターへ♪
では早速、タイヤ交換ってタイミングによっては4本まとめて交換しない事もありますよね?
毎回2本ずつ交換されている方もいらっしゃるでしょう。
パンクして1本だけ交換なんてことも・・・(汗)
理想としては、やはり4本同時交換ですが毎回そうとは限りませんからね。
タイヤ交換時、パンクなどで1本だけ交換しなくてはいけない状況で、2本交換を勧められると思います。
それはなぜなのか、経験がある方はご存じだとは思いますが理由があります。
片側だけ新品に変わるとどうしても左右差が生まれてしまいます。
その左右差が車の走行に影響を及ぼします。
以下説明文は、引用です(汗)
FR車において機械式以外のLSDが装着されている場合は、左右のグリップ差や回転数の差でLSDが常に作動してしまい加熱してしまうことがあるので、注意が必要です。リヤデフオイルの量は1L前後と少なく、走行距離やスピードに比例してオイル負担が増加して過熱していきます。
また、ビスカスLSDの場合は、充填されている高粘度シリコンオイルが加熱され、発火する恐れも。磨耗したタイヤと新品のタイヤでは、直径に差が生じ、回転差が生まれます。また、グリップ力の差も生じますので同寸のタイヤでも、まっすぐ走らないという症状も発生することもあるのです。
そのため、2輪駆動車でも1本だけ新品に変える場合は、同じタイヤを選択するか、磨耗が激しい場合は左右2本同時に交換することが安全と言えるでしょう。
次に4輪駆動車ですが、1本だけ新品交換するのは基本NGとなります。理由は、センターデフをはじめとする駆動系に大きな負担がかかり故障の原因となるためです。
4WD車は前後のタイヤサイズを同じサイズ・同じ銘柄で交換しましょう。

専門的な言葉が並ぶと難しいことに感じますが簡単に言うと・・・
左右でタイヤの減り具合が変わってしまうとタイヤの回転数に差が出るため、
以下のようなことが起こる可能性があります。
・フロントに装着すると摩耗しているタイヤ側へ車がよって行く。
※新品タイヤの方が1回転で進む距離わずかながらが多い為
・駆動輪側に装着すると、駆動系統に影響がでて故障の原因になってしまう。
絶対にそうなるというわけではございませんが、万が一を考え1本より2本、奇数より偶数での交換をおススメいたします。
交換の際は、お手伝いさせてください♪

※文字だらけですいません(汗)
—————————————————————————-

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。

車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

求人情報

—————————————————————————

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。