エアサス「ポルシェカイエン」編 | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



エアサス「ポルシェカイエン」編

エアサス「ポルシェカイエン」編

今日は、なんといっても暑いですね(汗)
昨日に引き続き湿度が高く、初夏の雰囲気をかもしだしています。
関東周辺、最高気温が30℃前後となっていますが、場所によっては35℃を超える場所も出てくるようなのでみなさん熱中症には気をつけて、しっかりと水分補給をしていきましょう!!

さて、以前「アウディ編」をご紹介いたしました。
エアーサスペンション車のジャッキアップモード!
本日は、「ポルシェカイエンターボS」こちらのご紹介です。

IMG_3222

近くにカーショップさんが多くあるので、前の通りでよく見かけます♪

さて、このお車も作業前に大事な設定を行っていきます!!
カイエンなど「エアサス」の可能性があるお車が入ってくると、タイヤハウスを覗きに行きます♪
ここで、グルグルまかれたコイルがあればそれがいわゆるスプリングです。
総称して「バネサス」なんて呼ばれていることが多いと思います。
この場合は、そのまま作業にかかれるので特に何も設定などはありません。
しかし、「バネサス」ではない場合、設定が必要になってきます。

まずはエンジン始動!!
ドアを閉めるのをお忘れなく。
センターコンソールにあるスイッチ達

IMG_3258

 

この右側のスイッチを置く側へ倒して、しばらくお待ちください。

IMG_3259

 

そうすると正面モニターにこのマークが登場します。

 

 

IMG_3218

これでエアサスの設定はOK♪
ここからは、いつも通り作業開始です。

作業が完了したら、設定を元に戻して終了です♪

ちなみにカイエンは、知る限り設定方法は共通です。
パナメーラにも同じ設定方法のモデルがあります。
現行のパナメーラは2つのボタンを長押しと設定方法が異なるモデルもあるようです。

今回のカイエンのように車によって、注意するべき部分が様々ですがしっかりと確認できるのも確かな知識を持っているからだと思います。
知らずにやって壊れたじゃ、ちょっと困ってしまいますからね。

タイヤ交換の事なら、まずはタイヤフィッターにご相談ください♪

今日は、ここまで♪

—————————————————————————-

タイヤフィッターでは一緒に働く仲間を募集しています。

車が好きな方や体を動かすことが好きな方はもちろん、未経験の方も大歓迎で す!

未経験からスタートした先輩たちも多くいる職場なので初めてでもとても働きや すい職場です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

求人情報

—————————————————————————

この記事のコメント

人気記事