純正品の大切さ(汗)

純正品の大切さ(汗)

最近ブログを書くときに「今日は何の日?」とグー〇ル先生に聞くのがお気に入りです♪
ちなみに今日は、「チョロQ」の日!!
タカラさんがPRの為、設定したようです。
少なからずチョロQで遊んだことある人いらっしゃいますよね(笑)?
タイヤフィッターオリジナルチョロQなんて、どうでしょう(笑)

では、本題に入りましょう♪
先日スペアタイヤに関して、ご紹介いたしました。
今日は、スペアタイヤの取付に関して注意点を!!
取付作業に関しては、純正ホイールのままなら車載工具があれば問題なく可能です。
もしホイールを交換しているようですと対応する工具が必要になる場合もございますので一度ご確認ください!!
さて、この画像を見てください。

IMG_3954

 

違いにお気づきになりました?
長さが違うんです!!
これは、同じ車(ベンツ)のボルトになりますが対応するホイールが異なります!!
こちらの長いボルトが純正のアルミホイール対応

IMG_3955

 

こちらの短いボルトは、応急タイヤ対応

IMG_3956

 

ベンツの場合は、応急用タイヤにも説明がしっかりと書かれていますので取付の際はご注意ください。

IMG_3957

 

ボルトの長さが違うと長さが足りず取付出来ない、長すぎて中に干渉して取付出来ない、なんて事もありますので・・・(汗)
この他にも、ホンダやアウディ、フォルクスワーゲンは純正ナット(ボルト)が球面タイプになっており、スペアタイヤも球面対応になっておりますので合わせてご注意ください。ホイールを交換していると意外と持ってなかったりしますが純正ナットは大事なので車に積んでおいた方がいいですね。
しっかりとした使用方法を確認して安全、確実に使用しましょう♪

この記事のコメント

人気記事

    申し訳ありませんが、まだデータがありません。