チェック!チェック! | タイヤ交換専門ショップ-タイヤフィッティング



チェック!チェック!

チェック!チェック!

皆さんこんにちは。

最近早起きが気持ちいいと感じることがある本田です(笑)

朝晩は冷え込んできまして、そろそろスタッドレス時期ですかね!

 

 

さて昨日のブログはタイヤの溝(パターン)のお話でした!

今日も溝のお話なんですが、確認をお願いしますということで、

ご自宅で保管しているスタッドレスタイヤ。。。

コンディションはどうでしょうか?硬くなっていたり、偏摩耗していたり。。。

 

ひとつポイントとなる項目のお話を!


皆様は、【プラットホーム】ってご存知ですか?何度か当ブログでもお話はしていますね。

まず、この【プラットホーム】というのは、スタッドレスタイヤとしての使用限界のサインなんです。
新品のタイヤの溝から50%のところにあります。
各メーカーのスタッドレスタイヤには

purattoho-mu


この様な段差があり、【プラットホーム】が露出していると、スタッドレスタイヤとしての性能が発揮されないため、スリップしやすくなってしまうのです!

まぁ、夏タイヤで言うところのスリップサインですね。

まだ溝は半分残っているからって、
スタッドレスタイヤを履かせている方が多いんじゃないでしょうか。
保管されているスタッドレスタイヤをチェックしていただき、プラットフォームが露出しているようであれば即、タイヤフィッターにご相談ください(笑)。
以前から申し上げてるように、早めの対策がおススメです!!

当社ホームページにてスタッドレス早期購入キャンペーンを実施中!!

各種・各メーカー取り寄せ可能となっております。

一見の価値ありです!!

詳しくはコチラ!



履き替える前のチェックって大切なんですよー!

簡単ですが、今日はこの辺で。。