パンクによるタイヤの痛々しい損傷

パンクによるタイヤの痛々しい損傷

こんにちは!段々冬らしい気候になってきていますねぇ。

明日は真夏日らしいですが。

冬タイヤの準備は進んでいますか~??

準備がまだの方は、善は急げです!


はい、本日のテーマは”内部剥離”!!

そうそう見ることができない画像をみなさんにお見せします!

早速その画像をば。

まこ (3)

これと同じものを見たことある人が少ないことを祈ります。。

すごいカスの量ですね。。。

どうしてこうなったか想像できる方もいらっしゃると思いますが、これはパンクした後に走行してしまったことにより

ホイールがタイヤの内側を削ってしまったことでできたものなんです。

空気が抜けたタイヤはぺっちゃんこになるとホイールで車重を支えることになるので

当然タイヤはホイールと路面との狭間で激しく接触し、猛烈な衝撃を受ける訳です。

なんというか、痛々しいですね。

タイヤとホイールだけにとどまってくれるといいのですが、乗車している人の安全に影響してくることも十分あり得ます。

定期的な空気圧の点検は欠かせませんね!

それと一緒に異物がタイヤに刺さっていないかや、サイドウォールの状態も併せてチェックす
ると尚良いでしょう!


とはいえ、忙しかったりして自分で空気圧入れるのを億劫に感じている人にはイイモノを紹介します!


以前から紹介させてもらっていますが、ただエアバルブにつけるだけの超シンプルなこのバルブ。

先端に緑のと赤の輪がついているのが見えますでしょうか??

これ、タイヤ内圧が指定数値を下回ると赤い輪がでてきて知らせてくれる優れものなのです!

まこ (2)

 

指定数値を上回てっている時は緑の輪が上に出てきます。

 まこ (1)

空気圧はなかなか目に見えるものではないので、こういったものがあるとわかりやすいですよね!

タイヤフィッター各店舗で、1台税込4,320円で販売中です!

指定空気圧ごとに販売しております。

お買い求めはお気軽にスタッフにお声がけください!


本日は以上です!武蔵村山店、吉田がお送りいたしました!

この記事のコメント

人気記事