溝の無いタイヤは事故の原因です。

溝の無いタイヤは事故の原因です。

今日は快晴!とても暖かく気持ちのいい天気ですね~
春が近づいているのがワクワクします。

さて、春が近づくにつれてタイヤフィッターでは夏タイヤへの交換が増えてきています。
ここで今一度皆さんの装着される夏タイヤを点検してみてください。

しっかりと溝は残っていますか?
タイヤの劣化具合はいかがですか?

よく見ると既に使用が危険な場合もあるかもしれません。

本日はタイヤの溝についてお話です。

まず、タイヤの側面にある三角マーク(タイヤによってマークが異なります。)を確認しましょう。
その三角マークの延長線上の位置に溝底から少し浮き出ている部分があります。
これが「スリップサイン」といい、この浮き出ている分部とタイヤの溝の深さが同じ高さになっている場合、そのタイヤは使用不可となります。

溝の深さが不足した場合に何が起こるのか。

駆動力や制動力、排水性能も低くなり、ハンドルやブレーキが効きにくくなります。
タイヤの溝の深さと制動距離の関係について表した表がこちら。

mizo1

新品と完摩とでおよそ30メートルもの違いが出てきていますね。
また、タイヤと路面の間の水をかき出す力が低くなることで雨の日の運転も大変危険になります。

mizo2

新品時に比べ溝の浅いタイヤは路面との接地面積が少なく、高速走行だと新品でもほとんど浮いている状況になります。
溝が無く、且つスピードが出ている場合、危険はさらに増します。

 

タイヤは地面に唯一設置している部分にもなります。
しっかりと点検を行い安全な状態でお車に乗りましょう!

タイヤ持ち込み交換なら「タイヤフィッター」

 

東京都23区・多摩地区・神奈川県横浜・川崎・相模原

中央区・港区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区・町田市
横浜市鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区・港北区・戸塚区・港南区・旭区・緑区・瀬谷区・栄区・泉区・青葉区・都筑区
川崎市川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市緑区・中央区・南区
厚木市・海老名市・綾瀬市・大和市・座間市・鎌倉市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター横浜都筑店

東京都多摩地区・埼玉県南部

八王子市・立川市・昭島市・東村山市・福生市・東大和市・清瀬市・武蔵村山市・羽村市・瑞穂町
埼玉県ふじみ野市・富士見市・志木市・新座市・三芳町・狭山市・入間市・所沢市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター武蔵村山店

東京都23区・多摩地区・神奈川県北央・埼玉県の一部

千代田区・新宿区・文京区・世田谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区
武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・小金井市・小平市・日野市・国分寺市・国立市・狛江市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市
神奈川県相模原市緑区・中央区・南区
埼玉県朝霞市・和光市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター府中店

これら地域からのご依頼に対応しております。

どんなサイズでも、どこで購入された商品でも、組み換え作業をいたします。

お客様との信頼関係を第一に考え、アフターフォローも実施しております。

ぜひお気軽にご相談ください!

この記事のコメント

人気記事