季節は移ろいやすくとも、1年中走れるタイヤがあるんです。

季節は移ろいやすくとも、1年中走れるタイヤがあるんです。

8月もあとわずか!!夏の楽しい思い出はできましたか??平日は仕事に休日は家族サービスにとてんやわんやの8月だったのではないでしょうか?

しかし物より思い出!家族や大切な人との時間を過ごす、それが宝物となってまた日々がんばれる!そういうもんではないでしょうか。

季節は移ろいやすくとも、大切な思い出がそこにはある・・・。

季節は移ろいやすくとも・・・・一年中走れるタイヤがある!!!!

・・・・ってことで本日はオールシーズンタイヤについてです。ほんとすいません(笑)

オールシーズンタイヤとはどんな季節にでも対応しているタイヤなんですが、あまり馴染みのない言葉ですよね?

サマータイヤとよばれるものは乾いた路面を通常走行する為に設計しているタイヤであり、冬タイヤとは雪道でもしっかり止まれるよう設計しているタイヤ。

つまり雪道に対応しているかしていないか、そこがポイントとなってきます。その点オールシーズンタイヤは通常走行、雪道走行にもどちらでも対応できるという優れものなんです。

実はオールシーズンタイヤは海外市場(特に北米)を主に展開している商品です。
北米地域はメインの道路には融雪装置が有り比較的ノーマルタイヤでも走行出来る地域があります。
しかし裏道みたいなところにには融雪装置がないので多少の積雪が残っていて少しタイヤパターンブロックの溝が深ければさほど問題なく使える地域が比較的多く存在します。

北米向けのオールシーズンタイヤのカテゴリーにはブリヂストンを始めグッドイヤーやミシュランなどのメジャーどころはもちろんナンカンやネクセンなどのアジアンタイヤメーカーも参入しております。
その中でもグッドイヤーのベクターはスタッドレスタイヤとしての国内規格もクリアーしているのでスノータイヤ規制もクリアできる優れものであります。

もちろん日本の道路環境のお話しになってくるので日本の地域でも積雪が必ずある地方へ行く、冬の時期でも雪が降る地方へは行かない等オーナー様によって様々であるかと思います。

ここでタイヤ選びのポイントとして整理をさせて頂きます。

ここではタイヤは「サマータイヤ」・「スタッドレスタイヤ」・「オールシーズンタイヤ」と位置づけてお話をさせて下さい。この3つの苦手な道を考えてみましょう。

サマータイヤの苦手な道は何といっても雪道です。固く踏みしめられた雪の上や路面が凍結したアイスバーンの道ではまったくといっていいほど効力がありません。これでは安全に車に乗れませんね・・・。

スタッドレスタイヤの苦手な道と言えば乾いた路面、雨など大量に濡れた路面が苦手です。
スタッドレスタイヤの特徴として国産メーカーがこぞって力を入れているのが氷上性能。ざっくり説明すると氷の上の水分をゴムが吸収してくれることで1つのブロッグにあるエッジで氷の上をひっかいて止まることにに力を出しています。そしてタイヤの生命線ともなるコンパウンド。これをスタッドレス用に混合して柔らかい材質で作ることにより接地面積を大きくすること、冬の過酷な温度にも対応できるように作られています。※メーカーによってではありますが1つの特徴としてとらえて頂けば幸いです。
そういった過酷な悪路でもある雪道に対応できるよう設計していますので通常の乾路面走行で使用すると寿命が短かくなったりハイドロプレーニング現象を起こしやすく、滑りやすいので制動距離が伸びてしまうのです。

 

オールシーズンタイヤの苦手なところと言えば、路面が凍結しているアイスバーンや凍ってしまった雪道に関しては苦手ではあるものの、ある程度の雪道ではサマータイヤよりは得意なのです。
また乾路面やぬれた路面ではスタッドレスタイヤよりは得意でしっかりと効力を発揮してくれます。
つまり条件付きではあるものの様々な路面に対して特化はしていないがしっかり対応してくれる。そういった特徴があります。

そこでタイヤフィッターからのオススメ!!

ベクター4シーズンズ!!

特徴と言えばオールシーズンタイヤではあるもののスタッドレスタイヤとしての国内規格もクリアしているのでスノータイヤ規制もクリアできます!

只今店頭にて絶賛販売中です。195/65R15、4本工賃・消費税込で59,800円の現金特価!雪の地方へは行かない。冬にわざわざスタッドレスをつけるのも面倒だ。こんな方にはぴったりなんではないでしょうか!
ぜひご検討ください。

タイヤフィッター 横浜町田店 10月1日 オープン

タイヤフィッターに横浜町田店が10月1日にオープンします。
場所は、国道246号目黒交差点すぐそば
八王子街道沿い、元ビッグモータースさん跡地になります。
「新しくできるなら行ってみようかな?」「近くにできるなら行ってみようかな?」なんて、思っていただけたなら♪
駐車場も広く、入り口も広々、段差も少なくとっても入りやすいので、OPENしたらお気軽にお越しください♪

なんと実はあの大人気サービス保管サービスが先行受付開始しているんです!

受入は10月からとなりますが、横浜都筑店にて受付中!!

その他詳細情報は随時お知らせしていきますので要チェック!!

横浜町田店Openまであと・・・・32日!!!

タイヤのことなら「タイヤフィッター」へ

タイヤのご相談はぜひタイヤフィッターへ、お気軽にお問合せください!

東京都23区・多摩地区・神奈川県横浜・川崎・相模原
中央区・港区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区・町田市
横浜市鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区・港北区・戸塚区・港南区・旭区・緑区・瀬谷区・栄区・泉区・青葉区・都筑区
川崎市川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市緑区・中央区・南区
厚木市・海老名市・綾瀬市・大和市・座間市・鎌倉市
上記エリアのお客様ならタイヤフィッター横浜都筑店

東京都多摩地区・埼玉県南部
八王子市・立川市・昭島市・東村山市・福生市・東大和市・清瀬市・武蔵村山市・羽村市・瑞穂町
埼玉県ふじみ野市・富士見市・志木市・新座市・三芳町・狭山市・入間市・所沢市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター武蔵村山店

東京都23区・多摩地区・神奈川県北央・埼玉県の一部
千代田区・新宿区・文京区・世田谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区
武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・小金井市・小平市・日野市・国分寺市・国立市・狛江市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市
神奈川県相模原市緑区・中央区・南区
埼玉県朝霞市・和光市
上記エリアのお客様ならタイヤフィッター府中店
これら地域からのご依頼に対応しております。
どんなサイズでも、どこで購入された商品でも、組み換え作業をいたします。
お客様との信頼関係を第一に考え、アフターフォローも実施しております。
ぜひお気軽にご相談ください!

この記事のコメント

人気記事