恐怖のピンチカット

  • HOME
  • blog
  • 恐怖のピンチカット...

恐怖のピンチカット

こんにちは!
残暑に逆らって元気いっぱいのマスコットキャラ的存在
フェアリー菊池です!

残暑がきついですねー。
ってことで怖い話でもしましょうか!
恐怖のピンチカット!きゃーーーー!

ピンチカットが起こるとサイドウォールの一部分が盛り上がり、こぶのような膨らみが見られるようになります!

こちら。

すごくないですか?

ピンチカットの怖いところは、ピンチカットが起こっていたとしても、走行中の乗り心地が変わるわけではないため目視で発見するまで気がつかないということです。ピンチカットが発生した状態で車に乗り続けると、最終的にはバーストを引き起こします。恐怖。こわすぎる。

ピンチカットは車のタイヤ内部にあるカーカスコードという強度部材が切れることによって起こります

サイドウォールは路面からの衝撃を吸収して和らげる部分なので補強材やゴムで厚くできない部分で、接地面に比べると弱くできています。縁石に乗り上げるなどの強い衝撃を受けた場合や過積載の状態で走行してタイヤに負荷がかかりすぎると、ピンチカットができてしまいます。

ピンチカットは目視でしか発見できない症状なので、縁石などに乗り上げて強い衝撃が加わった際は、数日間は注意して、タイヤの状態をチェックしておく方が良いでしょう。サイドウォールに膨らみを見つけたら、ただちにタイヤ交換をしてもらいましょう。
接地面は補修ができますが、サイドウォールは補修ができないので交換となります。また、縁石に乗り上げる以外にも空気圧の低下もピンチカットの原因となるので、1ヶ月に1回程度は空気圧の点検を行った方が良いでしょう。
ランフラットタイヤは特に見た目には空気圧がわかりにくいので警告灯が着く前の定期点検が重要です!
空気圧の点検・調整は、ガソリンスタンド等で給油の際に一緒に確認してもらうと安心です。以上のように、ピンチカットは修理ができないため、安全のためにもすぐにタイヤの交換をしてもらうようにしましょう。

タイヤフィッターでも定番サイズの在庫を揃えていますので是非お問い合わせ下さい!
たとえばこちら!


どんなことでも是非お問合せ下さい!心よりお待ちしております。

それではまた!お会いしましょう!

タイヤのことなら「タイヤフィッター」へ

タイヤのご相談はぜひタイヤフィッターへ、お気軽にお問合せください!

東京都23区・多摩地区・神奈川県横浜・川崎・相模原
中央区・港区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区・町田市
横浜市鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区・港北区・戸塚区・港南区・旭区・緑区・瀬谷区・栄区・泉区・青葉区・都筑区
川崎市川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市緑区・中央区・南区
厚木市・海老名市・綾瀬市・大和市・座間市・鎌倉市
上記エリアのお客様ならタイヤフィッター横浜都筑店

東京都多摩地区・埼玉県南部
八王子市・立川市・昭島市・東村山市・福生市・東大和市・清瀬市・武蔵村山市・羽村市・瑞穂町
埼玉県ふじみ野市・富士見市・志木市・新座市・三芳町・狭山市・入間市・所沢市

上記エリアのお客様ならタイヤフィッター武蔵村山店

東京都23区・多摩地区・神奈川県北央・埼玉県の一部
千代田区・新宿区・文京区・世田谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区
武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・小金井市・小平市・日野市・国分寺市・国立市・狛江市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市
神奈川県相模原市緑区・中央区・南区
埼玉県朝霞市・和光市
上記エリアのお客様ならタイヤフィッター府中店
これら地域からのご依頼に対応しております。
どんなサイズでも、どこで購入された商品でも、組み換え作業をいたします。
お客様との信頼関係を第一に考え、アフターフォローも実施しております。
ぜひお気軽にご相談ください!

この記事のコメント

人気記事